女優イ・ヨンエが中小企業のサポート役に。これぞ真の“ノブレス・オブリージュ”

2021年02月19日 話題 #イ・ヨンエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優イ・ヨンエが、ソウル大学と手を組んで法人を設立することがわかった。

【写真】イ・ヨンエ、50歳になっても「エレガント」

韓国メディア『OSEN』が2月18日に独占報道した内容によると、イ・ヨンエはソウル大学と手を組んで法人「リアSNU」を設立し、中小企業による知られざる商品の販売活性化に力を添えるという。

来る2月24日にテレビ通販を通じて商品を初披露し、その後も持続的なコラボを通じて収益を寄付する予定だ。

イ・ヨンエは毎年殺到するCMのオファーの中でも、良い趣旨を持って少ないギャラでも将来性のある中小企業のモデルを務めるなど、以前から中小企業に関心を示しながら影響力を及ぼしてきた。

本格的に中小企業のサポート役を買って出たイ・ヨンエは、社会的弱者の味方として地道な寄付と善行を通じて“ノブレス・オブリージュ”を実践し、韓国社会に温もりを広めている。

今年1月には小児患者と新型コロナの医療陣のためにソウル峨山(アサン)病院に1億ウォン(約1000万円)を寄付した。

イ・ヨンエ

◇イ・ヨンエ プロフィール

1971年1月31日生まれ。ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で主人公チャングムを演じ、日本でも人気を博す。2008年に在米韓国人の実業家チョン・ホヨンと結婚し、2011年に双子を出産した。主な出演作は映画『JSA』(2001年日本公開)、『親切なクムジャさん』(2005年日本公開)、『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』(2020年日本公開)ドラマ『師任堂(サイムダン)、色の日記』など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集