女優チェ・ジウ、遠くからでも際立つ美貌と神スタイルを披露「顔小さすぎ」【PHOTO】

2020年12月18日 話題 #写真 #チェ・ジウ
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優チェ・ジウが相変わらずの美貌を誇っている。

【写真】チェ・ジウ、完璧スタイルSHOT公開

スタイリストのイ・へヨン氏は12月17日、自身のインスタグラムにチェ・ジウが写っている写真を公開した。

公開された写真には、スタジオで撮影を行うチェ・ジウの姿が写っている。スタイルの良さが際立つホワイトパンツを着用したチェ・ジウのあまりの顔の小ささにスタジオでは感嘆の声が上がったという。

ファンもチェ・ジウの変わらない美貌に驚きながらも「顔が小さすぎる」「近況を見れて嬉しい」という反応を見せた。

一方、チェ・ジウは2018年3月、9歳年下の実業家と結婚した。その後2020年5月16日に娘を抱き、現在育児に専念している。

(写真=イ・へヨンInstagram)

◇チェ・ジウ プロフィール

1975年6月11日生まれ。1994年にテレビ局MBCのオーディションに合格し、本名のチェ・ミヒャンで女優デビュー。翌1995年に芸名をチェ・ジウと改名し、2002年に主演したドラマ『冬のソナタ』で一躍、アジアのトップスターに。日本では“ジウ姫”の愛称で知られ、2006年にはTBSのドラマ『輪舞-ロンド-』で竹ノ内豊とダブル主演。そのほか、日本ではドラマ出演、CM出演多数。2018年3月に9歳年下の一般男性(オンライン・プラットホームのアプリケーション会社の代表)と電撃結婚したニュースは、日本でも多くのメディアで報じられた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集