TWICEサナがコロナ濃厚接触者に…「メンバー全員がPCR検査を実施」とJYPエンタ

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の歌手チョンハが新型コロナウイルス陽性判定を受けたなか、TWICEサナが彼女の接触者であったことが知らされた。

【写真】サナの「大胆自撮り」が話題に

TWICEの所属事務所JYPエンターテインメントは12月7日、「TWICEのメンバーサナが、最近チョンハと接触していたことがわかった。サナはもちろん、活動を共にしながらサナと動線が重なったTWICEのメンバーやスタッフも本日午後優先的に検査を受けた」と発表。「今後は結果によって防疫当局の指針を遵守し、必要な措置をとる予定」と明らかにした。

一方、チョンハは12月7日午前に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。

チョンハは、2016年に韓国Mnetの有名オーディション番組『PRODUCE 101』に出演し、プロジェクトグループI.O.Iのメンバーとしてデビューした。I.O.Iが1年間の活動期間を終えてからはソロ歌手として活躍し、多くのファンから支持を得ている。現在も人気歌手として活躍中であるだけに、サナにとどまらず多くのアーティストがチョンハと接触していることが予想される。

TWICEサナ

また、これに先立ってUP10TIONのビド、コギョル、EVERGLOWのイロン、シヒョンなど、アーティストらが相次いで陽性判定を受けているだけに、K-POP界はさらなる緊張状態となる見通しだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集