元KARAのギュリが激怒!ク・ハラを持ち出した“悪質コメント”を公開的に批判

2020年11月18日 話題 #KARA
このエントリーをはてなブックマークに追加

KARA出身のパク・ギュリが故ク・ハラを持ち出した悪質コメントに激怒した。

【写真】7年前のKARAの“仲良しショット”が話題

パク・ギュリは11月17日、インスタグラムストーリーを通じて「コメントをひとつつけて、すぐに消すのであれば、最初からやるべきではないでしょう」と書き、1枚の画像を上げた。

その画像はインスタグラムのコメントをキャプチャしたもので、とあるユーザーがク・ハラのSNSアカウントを持ち出して、「アンフォロー…人間性」と書き込んだものだった。

これはパク・ギュリがク・ハラのアカウントをフォローしていないことを指摘しており、パク・ギュリの人間性を間接的に非難するものだった。

(画像=パク・ギュリInstagram)

「感情的に見過ごすことが難しい」

パク・ギュリは「やることもなく、こんなコメントをつける本人の人間性…」と不快感を表した。

続いて「なんの価値もないコメントに持ち出されたその名前ももったいないのに、私も人間だから感情的に見過ごすことが難しい」とし、「そんなコメントをつけたからと嘘が本当になるわけでもなく、何がそちらの気分を良くするのか知らないが(知る必要もないし)、人間らしく生きなさい」と批判した。

さらにパク・ギュリは、そのユーザーのアカウントをタグ付けしてコメントを固定し、公開的に非難した。

パク・ギュリ

◇パク・ギュリ プロフィール

1988年5月21日生まれ。1995年に子役としてデビューし、2007年にKARAのメンバーとして本格的に音楽活動をスタートさせた。KARAの活動当初はリーダーとしてグループを牽引し、美しいビジュアルでファンから「女神」と呼ばれていた。女優に転向した2016年からは、ドラマ『蒋英実』『恋の花が咲きました』、映画『2つの恋愛』『サヨナラの伝え方』『Beautiful Food』『Revive by TOKYO24』などで安定的な演技を披露しながら女優としてのキャリアを積んでいる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集