『イ・サン』女優ハン・ジミン、バッサリ切ったショートカットが「美しすぎる」と話題に【PHOTO】

2020年11月17日 話題 #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優ハン・ジミンが美しいショートカット姿を見せつけた。

【写真】韓国版『ジョゼと虎と魚たち』キービジュアル公開

ハン・ジミンは11月16日、インスタグラムを更新。ファッションマガジン『W Korea』の撮影カットを公開した。

ショートヘアにシースルーのワンピースとレザージャケット、シックな衣装と対照的な赤いリップは、彼女の美しさをより一層際立たせている。

投稿を見たファンからは「ヌナ(姉さん)美しすぎます」「綺麗で可愛くて非の打ち所がない」「さらに童顔美人さんに…!」といった称賛コメントが相次いでいる。

MBCドラマ『ある春の夜に』で共演した俳優チョン・ヘインも「いいね」で反応を示した。

一方、ハン・ジミンは日本映画『ジョゼと虎と魚たち』の韓国版リメイクである映画『ジョゼ』に出演。12月10日に韓国で公開される予定だ。

(写真=ハン・ジミンInstagram)

◇ハン・ジミン プロフィール

1982年11月5日生まれ。韓国・ソウル出身。 BHエンターテインメント所属。2003年、ドラマ『オールイン 運命の愛』のソン・ヘギョの子役として女優デビューを果たす。2007年の主演ドラマ『イ・サン』で知名度を上げ、『パダムパダム』『屋根部屋のプリンス』など数多くの人気ドラマに出演した。最近の主演作にドラマ『ある春の夜に』『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』、映画『虐待の証明/ミス・ペク』(2020年日本公開)など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集