元KARAのギュリ、財閥3世の恋人とのラブラブ写真を公開

2020年11月14日 話題 #KARA
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも絶大な人気を誇ったガールズグループKARA出身のパク・ギュリが恋人でPICAPROJECTのソン・ジャホ代表とのデート写真を公開し、変わらぬ愛情を披露した。

【関連】7年前のKARAの“仲良しショット”が話題

パク・ギュリは11月13日、自分のSNSストーリーを通じてボーイフレンドのソン・ジャホ代表と撮った写真を掲載した。公開された写真には、マスクをつけた2人が仲良く顔を合わせている姿が写っている。

ソン・ジャホ代表はパク・ギュリより7歳年下の美術館キュレーターであり、トンウォン建設会長の孫。2019年10月、熱愛を認めた2人は1年以上も公開恋愛を続けている。

(写真=ギュリのInstagram)

今年3月には新型コロナ拡散防止および治療支援のため、大邱(テグ)の啓明大学トンサン医療院にマスク1万枚を寄付した。

◇パク・ギュリ プロフィール

1988年5月21日生まれ。1995年に子役としてデビューし、2007年にKARAのメンバーとして本格的に音楽活動をスタートさせた。KARAの活動当初はリーダーとしてグループを牽引し、美しいビジュアルでファンから「女神」と呼ばれていた。女優に転向した2016年からは、ドラマ『蒋英実』『恋の花が咲きました』、映画『2つの恋愛』『サヨナラの伝え方』『Beautiful Food』『Revive by TOKYO24』などで安定的な演技を披露しながら女優としてのキャリアを積んでいる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集