「まさか長女?」女優チェ・ジウが赤ちゃんとツーショットを公開、その理由は?【PHOTO】

2020年11月01日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

『冬のソナタ』で韓流ブームを巻き起こした“ジウ姫”こと、女優チェ・ジウが育児用品の広告モデルに選ばれた。

【写真】チェ・ジウ、ふっくらお腹ショット

ベイビースキンケアブランドのmongdiesは10月29日、チェ・ジウを広告モデルに抜擢したと発表した。また彼女を選んだ理由として、「チェ・ジウが持っている高級さと温かさがブランドのイメージと合い、ブランドの新しいミューズとして選定した」と明かした。

公開された写真でチェ・ジウは、赤ちゃんを抱っこしながら微笑んでいる。2018年に一般会社員の男性と結婚し、今年5月16日には第1子となる長女を出産したチェ・ジウ。現実に母親となった彼女の柔らかな雰囲気が印象的だ。

(写真=mongdies)
(写真=mongdies)

ネットフリックスで配信中の人気ドラマ『愛の不時着』にカメオ出演するなど、育児に専念しながらも精力的に活動しているチェ・ジウ。さらなる活躍に期待したい。

◇チェ・ジウ プロフィール

1975年6月11日生まれ。1994年にテレビ局MBCのオーディションに合格し、本名のチェ・ミヒャンで女優デビュー。翌1995年に芸名をチェ・ジウと改名し、2002年に主演したドラマ『冬のソナタ』で一躍、アジアのトップスターに。日本では“ジウ姫”の愛称で知られ、2006年にはTBSのドラマ『輪舞-ロンド-』で竹ノ内豊とダブル主演。そのほか、日本ではドラマ出演、CM出演多数。2018年3月に9歳年下の一般男性(オンライン・プラットホームのアプリケーション会社の代表)と電撃結婚したニュースは、日本でも多くのメディアで報じられた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集