新人グループ発表…SMエンタ歴代ガールズグループのデビュー当時は?【PHOTO】

2020年10月28日 話題 #写真 #SMエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の大手芸能事務所SMエンターテインメントから、6年ぶりにガールズグループがデビューする。グループ名は「aespa(エスパ)」だ。

【写真】SMエンタの新人ガールズグループ「aespa」とは?

将来有望な練習生を多数抱えるSMエンタのなかから誰がメンバーに選ばれるかと注目を集めたなか、10月26日から本格的なデビュープロモーションが始まっている。

10月27日には1人目のメンバー、「WINTER」が公開された。彼女は今年18歳の韓国人メンバーで、優れた歌唱力とダンスの実力を兼ね備えているという。また10月28日には2人目のメンバーとして、20歳の「KARINA」が選ばれた。

期待は高まるばかりだが、ここではSMエンタからデビューしたガールズグループを振り返ってみよう。SMガールズグループの系譜をデビュー当時の写真とともに、たどってみたい。

華麗なるSMガールズグループの系譜!

SMエンタ初のガールズグループは、1997年にデビューした「S.E.S.」だ。パダ、ユジン、シューの3人組ガールズグループで、コンセプトは“妖精”。男女問わず大きな人気を獲得し、男性歌手がメインだった1990年代のK-POP界に大きな影響を与えた。

S.E.S.
S.E.S.

S.E.S.で成功した勢いのまま、2001年には「M.I.L.K」がデビュー。ソ・ヒョンジン、キム・ボミ、パク・ヒボン、ペ・ユミの4人組で純白色の清純さをコンセプトとした。しかし2枚目のアルバム発表を前に解散した。ソ・ヒョンジンは女優として活躍しており、彼女の過去としてM.I.L.Kが紹介されることも少なくない。

M.I.L.K
M.I.L.K

若干の過渡期を経験したSMエンタから2007年にデビューしたのが、日本でもお馴染みの「少女時代」だ。説明不要の9人組は、KARAとともに日本にK-POPブームを巻き起こした火付け役となった。当然、韓国でも華々しい経歴で、今でも最も成功したガールズグループとされている。デビュー10周年を迎えた2017年、スヨン、ティファニー、ソヒョンの3人がSMエンタと再契約せず、事実上の解散ともいわれたが、現在も少女時代の名前は残されている。

少女時代
少女時代

2009年にデビューしたのは「f(x)」。ビクトリア、クリスタル、ルナ、アンバー、ソルリの5人組の多国籍ガールズグループで、独特の音楽性を持つ楽曲と奇抜なファッションが特徴だった。2015年に脱退したソルリが2019年に突然この世を去り、大きな衝撃を与えたことは記憶に新しい。

f(x)
f(x)

最も直近にデビューしたガールズグループは、2014年の「Red Velvet」だ。アイリーン、ジョイ、イェリ、ウェンディの4人組で、少女時代とf(x)の中間的なコンセプトといえるかもしれない。K-POPガールズグループ初の快挙となる米ビルボードワールドアルバムチャートで4度の1位を獲得するなど、“末っ子”でありながら実力は本物だ。最近、アイリーンの“パワハラ騒動”が起きたことが、今後に影響を与えることになるのかも注目されている。

Red Velvet
Red Velvet

はたしてRed Velvet以来、6年ぶりにSMエンタからデビューすることになるaespaは、偉大な先輩グループたちに続くことができるだろうか。今から注目してみたい。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集