俳優コン・ユ、最新主演作『徐福』制作報告会で放った“エレガンスな魅力”【PHOTO】

2020年10月27日 話題 #写真 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

10月27日、俳優コン・ユの主演映画『徐福(ソボク)』(原題)の制作報告会が行われ、所属事務所マネジメントSOOPが公式インスタグラムを通じて現場の様子を公開した。

【写真】コン・ユ、“紳士すぎる”秋の装いにファン悶絶

「ついに #キホン #コン・ユが来る」という文章を添えて公開された写真には、黒のスーツを着こなしてフォトセッションを行ったり、記者たちの質問に答えたりするコン・ユの姿が写っている。

頭の天辺から足の爪先までバッチリ決めたコン・ユは、いつにも増してエレガンスな魅力を放ち、ファンをときめかせた。

コン・ユはこの日、W共演したが兵役中のため欠席したパク・ボゴムを激励。「温かい思い出がたくさんある映画だ」と、撮影を振り返った。

コン・ユが主演する映画『徐福』は、来る12月に韓国で公開予定。

(写真=マネジメントSOOP公式Instagram)
(写真=マネジメントSOOP公式Instagram)
(写真=マネジメントSOOP公式Instagram)
(写真=マネジメントSOOP公式Instagram)

◇コン・ユ プロフィール

1979年7月10日生まれ。マネジメントSOOP所属。2001年放送のドラマ『学校4』で俳優デビューした。最近の出演作はドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』、映画『密偵』(2016年作)、『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2017年日本公開)、『82年生まれ、キム・ジヨン』(2019年作)など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集