「51歳とかあり得ない!」“韓国のマドンナ”と呼ばれた女優の美貌に賞賛の声【PHOTO】

2020年10月22日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手で女優のオム・ジョンファが、51歳という年齢をまったく感じさせない美貌で注目を集めている。

【写真】オム・ジョンファの美ボディが話題

10月22日、所属事務所SARAMエンターテインメントは公式インスタグラムに、オム・ジョンファの複数の写真を公開した。

公開された写真でオム・ジョンファは、長い髪と独特の力強い目力で広告撮影に臨んでいる。“韓国のマドンナ”と呼ばれた当時と変わらない、圧倒的な美貌だ。

写真を見たファンは、「オーマイガー!」「私たちのお姉さん、気絶するほど美しい」「お姫様のようだ」「綺麗だ」「かっこいい」といった絶賛の反応を見せた。

オム・ジョンファは韓国で最近、バラエティ番組『遊んで何する?』(原題)に出演しながら支持を受けた。また音楽グループ「Refund Sisters」のメンバーとしてデビュー曲『DON’T TOUCH ME』を発表し、韓国の主要音源チャートで1位を記録するなど、精力的に活動している。

(写真=SARAMエンターテインメント公式Instagram)

◇オム・ジョンファ プロフィール

1969年8月17日生まれ。1992年に映画『結婚物語』で女優デビューし、翌年には歌手活動もスタート。1997年のアルバム『後愛』のヒットで全盛期を迎え、セクシーさを前面にしたコンセプトで次々とヒット曲を生み、“韓国のマドンナ”と呼ばれた。女優としても数々のドラマや映画に主演し、ヒット作多数。日本ドラマのリメイク版『結婚できない男』(2009年)にも主演した。2010年に甲状腺ガンで手術を受けたことを公表。近年は映画に注力している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集