奇跡の“童顔女優”ハ・ジウォンが美しさを保つ秘訣を公開「一日にレモン3個」

2020年07月30日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

『奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~』『シークレット・ガーデン』で知られる人気女優ハ・ジウォンが、美しさを保つ秘訣を明かした。

【写真】“劣化ゼロ”の美貌を誇る「童顔女優」15人一挙紹介!

7月29日に放送されたSBSの芸能情報番組『本格芸能真夜中』は、ハ・ジウォンの広告撮影現場を訪れた。

デビューから25年目となったハ・ジウォンはインタビューを通じて、童顔と呼ばれる美しさの秘訣について話した。

彼女は「たくさん笑うのでリフトアップされるようだ。レモンも一日に3個食べる。レモンはすっぱいので笑い、しわが下りてくる隙がない」と話し、笑いを誘った。

アクション女王にはアクシデントも!?

またインタビューを通じてハ・ジウォンは、“アクション女王”であることも証明した。

ハ・ジウォン

彼女はアクション演技の魅力について、「感情を表現すること、体で表現するセリフ」とし、「例えば愛する人に銃を向けなければならない状況であれば、単純に銃だけを向けるのではなく、感情が体から出ていなければならない。そんなところに魅力があると思う」と説明した。

アクシデントについても話した。「首の骨が折れたこともあった。受け身の練習をしている途中、突然気絶した。病院に運ばれたのだが、首の骨が折れて本当に大事になるところだったと言われた」と振り返り、注目を集めた。

インタビューの最後に、どんな映画俳優になりたいかと聞かれたハ・ジウォンは、「歳をとってもずっと見たいと思われる人になりたい」と答えた。

42歳になっても変わらぬ美しさを見せつけたハ・ジウォンは、映画『担保』(原題)の公開を控えている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集