美人歌手が立ち上げたブランド「値段が高すぎる」と論争の的に…強気の理由は?

2020年06月30日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POP女性デュオDavichi(ダビチ)のメンバー、カン・ミンギョンがローンチしたブランド「Aviemuah」側が、価格論争について解明した。

【写真】Davichi(ダビチ)、まさに“最強ガールズデュオ”の底力

カン・ミンギョンは自らが設立し、モデルとしても活動する「Aviemuah」を6月28日に発表した。

そのブランドの商品を発売するショッピングモールには口コミで多くの人々が訪れて人気を集めたが、“芸能人プレミアム”とも揶揄される値段の高さが大きな議論となった。

例えば、「コプチャンバンド」と呼ばれるヘアバンドが5万9000ウォン(約5900円)で販売されおり、ネットユーザーらは「有名税を利用してあまりに高価に設定した」と指摘した。

ヘアバンドが5900円もする理由

価格に対する論争が巻き起こった6月29日、Aviemuahへのアクセスは遅延し、主要ポータルサイトのリアルタイム検索ワードには関連キーワードが上位にランクインした。

(画像=Aviemuah公式HP)議論となったコプチャンバンドとカン・ミンギョン

それについてAviemuahは6月29日、公式インスタグラムを通じて「Aviemuahは複数のデザイナーとコラボして作られたブランド」と説明し、「シルク100%で作られたこの(コプチャンバンドの)スクランチは、幅が約21cmで非常に多くの生地を使用しており、高級シルクという特性上、厳しい工程を必要とする」と明らかにした。

続いてAviemuah側は、「製品の説明が不十分で価格に疑問を持った方が多いという点を認識した。その責任を痛感し、より具体的で詳細な情報をお届けするAviemuahになる」とし、「企画、製品工程に至るまで複数のデザイナーとのコラボによって製品を紹介する予定であり、今後も新鋭作家、デザイナーの方々の参加を待つ」と伝えた。

そんな解明もあったが、論争の的となったコプチャンバンドの価格は5万9000ウォンのままだ。

(画像=Aviemuah公式HP)5万9000ウォンで販売されているコプチャンバンド

Davichiのカン・ミンギョンがローンチした個人ショッピングモールのブランドAviemuahは、衣類やアクセサリー、陶磁器などを取り扱い、さまざまなアーティストとコラボするブランドだ。

以下、Aviemuahの公式立場全文。

Aviemuahは、複数のデザイナーとのコラボによって作られたブランドです。Pleats Silk ScrunchieはブランドBuheeと一緒に作業した製品で、デザイナーBuheeが作った感性とユニークなサイズにAviemuah の色味やディテールを加えました。

シルク100%で作られたこのスクランチは、幅が約21cmで非常に多くの生地を使用しており、高級シルクという特性上、厳しい工程を必要とします。

製品の説明が不十分で価格に疑問を持った方が多いという点を認識しました。その責任を痛感し、より具体的で詳細な情報をお届けするAviemuahになります。

なおAviemuahは企画、製品工程に至るまで、複数のデザイナーとのコラボによって製品を紹介する予定であり、今後も新鋭作家、デザイナーの方々の参加をお待ちします。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集