TWICEの新曲『MORE & MORE』超豪華スタッフに注目!レディ・ガガ、Maroon5のプロデュースも

2020年05月22日 K-POP #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループTWICEの新曲『MORE&MORE』に参加した超豪華スタッフが公開された。

そうそうたるミュージシャンの楽曲を制作してきた作曲家たちが名を連ねており、ファンの期待感を高めている。

【写真】TWICEモモ、久々の金髪ビジュアルにファン歓喜

今回の新曲にプロデューサーおよび作曲家として参加したMNEKは、第61回グラミー賞の「ベストR&Bアルバム部門」を受賞したH.E.Rのプロデューサーだ。

また、作曲に名を連ねるジャスティン・トランター(Justin Tranter)は、CMソングでも有名なDNCEの『Cake By The Ocean』、セレーナ・ゴメスの『Lose You To Love Me』、ロックバンド、イマジン・ドラゴンズの代表曲『Believer』などを手掛けた作曲家である。

同じくジュリア・マイケルズ(Julia Michaels)も、レディ・ガガ、Maroon5など世界的なアーティストたちとコラボしてきた。アン・マリー(Anne-Marie)の『2002』の楽曲制作にも参加している。

スウェーデン出身のザラ・ラーソン(Zara Larsson)は、イギリスのバンド、クリーン・バンディット(Clean Bandit)とともに制作した楽曲『Symphony』でUKシングルチャート1位を獲得し、昨年6月にはBTS(防弾少年団)ともコラボして注目を浴びた。

(写真=JYPエンターテインメント)

そして、JYPエンターテインメントの代表プロデューサー、パク・ジニョン(J.Y.Park)も、作詞・編曲に加わった。今まで『What is Love?』『SIGNAL』『Feel Special』といったTWICEのヒット曲を作ってきただけに、今回も新たな名曲の誕生を予感させている。

TWICEは現在、カムバックに向けて華やかな色彩と花々が印象的なティーザーコンテンツを順次公開している。

TWICEの9thニューミニアルバム『MORE & MORE』は、来る6月1日午後6時にリリース予定。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事