TWICE、練習生時代を涙で振り返る…YouTubeドキュメンタリー配信開始へ

2020年05月01日 K-POP #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeオリジナルシリーズ『TWICE:Seize the Light』の第1話(Ep1)が、4月29日よる11時に公開された。

第1話では、TWICEのメンバーたちが歌手を夢見るようになったきっかけや、練習生時代を振り返る。

いつにも増して率直に本音を打ち明けるTWICEの姿は、ファンたちの心を揺さぶった。

【画像】モモ、デビュー当時を思わせる近況写真

メンバーはそれぞれ、歌手の夢を持つようになった理由をこう紹介している。

「私が好きで心動かされるものは何かを考えた時、歌って踊っている時が一番幸せだと感じたので、オーディションに挑戦した」(ナヨン)

「他の国で色んなことを経験し、新しいことを学んでみたかった」(ツウィ)

「小さいときから異国的ではっきりとした顔立ちのお陰で、周りからすごく勧められた」(ジヒョ&チェヨン)

(写真=YouTube)

デビュー前に大変だった点については、「同年代の友だちと美味しいものを食べて遊ぶ時間が少し足りなかったが、後悔はない。実力が伸び悩んだ時と、家族に会いたかった時が大変だった」と打ち明けた。

ジョンヨンは、「育ててくれた祖母は私がデビューする姿を見たがっていたのに、その前に亡くなったので申し訳なかった」と言いながら涙を流した。

また、ワールドツアー中のTWICEを応援しに登場したモモの両親も、ファンを微笑ませた。

K-POPガールズグループ初のYouTubeオリジナルシリーズとなり『TWICE:Seize the Light』は、TWICEの16都市25公演のワールドツアー「TWICE WOLRD TOUR 2019 TWICELIGHTS」を中心に、グループの始まりと現在、未来に迫る。

4月29日に配信された第1話を皮切りに、毎週水曜日23時に順次配信。YouTubeプレミアム会員なら4月29日から全話を一気に見られる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集