不動産売買で2億円を得た“美しすぎるボクサー”女優イ・シヨンとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも人気を博したドラマ『花より男子』や『風の国』に出演して注目され、芸能人同士が仮想カップルとなるリアルバラエティ『私たち結婚しました』で、一躍人気者になった女優のイ・シヨンが、ソウル市は聖水洞(ソンスドン)に所有する建物を43億ウォン(約4億3000万円)で売却していたことがわかった。

4月13日、一部の韓国メディアが報道したことによって明らかになった。

【写真】え!?『花より男子』の美人女優が日本製品不買運動!?

イ・シヨンは2016年、その建物を約23億ウォン(約2億3000万円)で購入。敷地面積50坪、建築面積29坪の4階建ての建物で、当時の貸付額は約9億8000万ウォン(約9800万円)とされた。

イ・シヨンは4年ぶりにその建物を約43億ウォンで売却し、20億ウォン(約2億円)以上の差益を得たことになる。これと関連して彼女の所属会社エースファクトリー側は「私的な部分なので確認が難しい」と伝えた。

なお、イ・シヨンは最近、Netflixのオリジナルシリーズ『スイートホーム』にキャスティングされ、撮影を終えている。

(写真=エースファクトリー)イ・シヨン

◇イ・シヨン プロフィール

1982年生まれでモデルを経て芸能界デビュー。日本でも人気を博したドラマ『花より男子』や『風の国』に出演して注目される。以降、『富豪の誕生』『ゴールデンクロス』『一理ある愛』といったドラマでヒロインを務める傍ら、役作りのため始めたボクシングに目覚め、2012年には各種アマチュア大会で優勝。2013年には韓国代表の座をかけた全国アマチュアボクシング選手権で準優勝するなど、“ボクサー女優”としても有名だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集