少女時代テヨン、誕生日に父親が死去…新曲のリリース延期へ

2020年03月09日 話題 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

3月9日、少女時代テヨンの父親が死去したことが分かった。

テヨンの所属事務所SMエンターテインメントは同日、「テヨンの父親がお亡くなりになったという訃報をお知らせする。ご冥福をお祈りするとともに、テヨンにはどうぞ温かい言葉をかけてくださるようお願いしたい。本日予定されていたテヨンの新曲『Happy』の音源およびミュージックビデオの公開は、止むを得ず延期する」と、伝えた。

テヨンの父親は、急性心筋梗塞で亡くなったとのこと。葬式は「家族同士で静かに行う予定」という。

【画像】“この春真似したい” テヨンの新ビジュアルにファン歓喜

テヨンは本来、誕生日の3月9日にニューシングル『Happy』をリリースし、音楽活動を続ける予定だった。

少女時代のテヨン

◇テヨン プロフィール

1989年3月9日生まれ。韓国・チョンジュ市出身。2007年に少女時代のメンバーとしてデビューした。優れた歌唱力と色白で上品な顔立ち、優しい性格などが評価され、グループ内で高い人気を誇る。2015年に待望のソロデビューを果たしてからは「信じて聴く」という枕詞が付くようになった。2019年には映画『アナと雪の女王2』の公式カバーアーティストに抜擢。劇中のメイン楽曲『Into the Unknown』を歌っている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事