フィギュア専門媒体が宮原知子や本田真凛よりも評価したキム・ヨナ後継者とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのフィギュア専門メディアが、韓国のユ・ヨンが ISUグランプリシリーズ第4戦の中国大会で女子シングル銀メダル候補だと予想した。

中国大会は11月8~9日、重慶で開かれる。

韓国ではユ・ヨンとチェ・ユジンが出場権を割り当てられて出場するが、特に第2戦のスケートカナダで銅メダルを獲得して華々しくシニア・グランプリデビューを飾った“キム・ヨナの後継者”ユ・ヨンが期待を集めている。

【写真】かわいい&美人の「キム・ヨナの後継者たち」5人の実力と可能性

フィギュア専門メディア『ロッカースケート』は中国大会女子シングルの予想順位として、ユ・ヨンをアンナ・シェルバコワ(ロシア)に続く2位になると予想した。

このメディアは「今まではユ・ヨンにとって歴史的なシーズンとなっている」とし、「女子選手の中で11番目にトリップルアクセルを成功させ、韓国選手として初めての成功者となった。もはや中国でメダルを獲得し、グランプリ・ファイナル進出も視野に入れている」と紹介した。

ユ・ヨン

さらに、「ジュニアだったこれまでの2シーズンはジャンプに困難を経験し、11歳の時に韓国選手権制覇したことによる期待を生かせなかったこと思えば、幸先の良いシニア・デビューシーズンを送っている」と付け加えた。

今回の中国大会には日本のエースである宮原知子、期待のスター候補である本田真凛も出場するが、ユ・ヨンは日本のライバルたちよりも高い順位になるのではないかと、同メディアは予想している。

同メディアは、ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワを3位に予想しており、宮原知子は4位、本田真凛は5位を獲得するものと予想した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事