江坂vs天野の日本人対決が早速実現!Kリーグ1の2023シーズン日程発表、開幕戦は「蔚山vs全北」

Kリーグを管轄する韓国プロサッカー連盟は1月13日、2023年シーズンのKリーグ1(1部)正規ラウンド第1節から第33節までの日程を発表した。

【注目】天野純、蔚山監督の「嘘つき」発言に反応…何を語った?

スプリット方式が採用されているKリーグ1では、第1節から第33節までを全12チーム3回総当たりで行い、第34~第38節を上位(1~6位)と下位(7~12位)の2グループに分けての1回総当たりで行う。

2023年シーズンのKリーグ1開幕戦は、2月25日14時に蔚山文殊サッカー競技場で行われる蔚山現代(ウルサン・ヒョンデ)対全北現代(チョンブク・ヒョンデ)モータースだ。

昨季Kリーグ1王者の蔚山現代とFAカップ王者の全北現代による“現代家(ヒョンデガ)ダービー”が開幕戦から実現し、今季Kリーグ1の熱いスタートを知らせる。

江坂vs天野が開幕戦で実現!

 

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集