韓国でのSPマッチ控えるパッキャオ、本格的にリング復帰か?自身よりも知名度の低い相手と戦うワケ

2022年12月09日 スポーツ一般 #格闘技

「次は親善試合ではなく、正式なボクシングの試合で韓国のファンに会いたい」

【写真】パッキャオが“チョゴリ”を着たワケ

世界6階級制覇を成し遂げたボクシングのレジェンド、マニー・パッキャオが、韓国への強い愛を伝えた。

12月9日、京畿道高陽市(キョンギド・コヤンシ)総合展示館キンテックスでは「ユ・テギョンvsマニー・パッキャオ」スペシャルマッチの記者会見が開かれた。

パッキャオは72戦62勝(39KO)2分け8敗(3KO)で、6階級制覇という唯一無二の記録を持っている。

スーツ姿で登場したパッキャオは「今回の対決は親善試合だが、これからも試合に出る予定なので一生懸命準備した。ユ・デギョンとの試合は今後の試合の踏み台になるだろう」と覚悟を伝えた。

自身よりも知名度の低い相手と戦うワケ

 

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集