“仮想日本代表”の韓国と対戦。森保ジャパンとW杯同組コスタリカ指揮官「日本と韓国は…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「意味のある強化試合だ」

【写真】日本代表紹介に“韓国国旗”…放送局謝罪「不快感与えた」

ルイス・フェルナンド・スエレス監督率いるコスタリカ代表は、9月23日に韓国の高陽(コヤン)総合運動場で韓国代表との国際親善試合を行う。

コスタリカ代表は、来る11月のカタールW杯本大会で日本代表、スペイン代表、ドイツ代表と同じグループEに入った。

つまり、今回の試合は韓国代表を“仮想日本代表”に見立てて戦うと言っても過言ではないだろう。

スエレス監督は22日に行われた記者会見に出席。

韓国代表との一戦へ「日本代表」の名前も挙げ、次のように語った。

韓国戦は「日本戦に備えた試合」

 

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集