NBAのLAレイカーズと韓国食品企業がパートナーシップを締結、ユニホームにロゴも掲載

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の大手業グループCJのグローバル韓国食ブランド「Bibigo」が、NBAのロサンゼルス・レイカーズと提携した。

9月22日、CJ第一製糖はレイカーズとグローバルマーケティングパートナーシップを結んだと発表した。

CJ第一製糖はレイカーズ初のグローバルパートナーとして、ユニホームのスポンサーロゴはもちろん、全世界でレイカーズの多様な資産を活用したマーケティング活動を展開する予定だ。

【話題】 元NBA選手が韓国プロバスケ参戦!

(写真=CJ第一製糖)bibigoロゴが入ったレイカーズのユニホーム

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集