「ソン・フンミンはいつも笑顔」トッテナムユース出身GKが韓国代表FWの素顔を告白「幸せそう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

トッテナムユース出身のイングランド人GKアルフィー・ホワイトマン(22、デーゲルフォルシュ)が、韓国代表FWソン・フンミン(29、トッテナム)のポジ初ティナエネルギーを高く評価した。

【写真】ベッカム以来!ソン・フンミンが英メンズファッション誌の表紙に登場

ホワイトマンは9月10日、スウェーデンメディア『fotbollskanalen』とのインタビューでトッテナム時代を回想。

当時、自身のチームの適応に最も手助けしてくれた選手にソン・フンミンを挙げ、「ソン・フンミンには良いエネルギーがある。いつも笑っていてとても幸せそうな選手だ」と話した。ソン・フンミン特有の明るい姿を絶賛したのだ。

ソン・フンミン

1998年生まれのホワイトマンはトッテナムユースで成長し、2020年1月にトップチームに昇格。試合出場はならなかったものの、トップチームで練習しながらソン・フンミンとの進行を深めたようだ。

また、ホワイトマンは今シーズン前にスウェーデンリーグのデーゲルフォルシュにレンタル移籍した。ただ、チーム状況次第では来シーズンをトッテナムで戦い、ソン・フンミンと再会できる可能性がある。

なお、ホワイトマンはインタビュー内で、ジョゼ・モウリーニョ監督にも言及。「モウリーニョ監督はとても利口だった。彼と一緒に仕事ができて光栄だ。ローマでも楽しく働いてほしい」と述べた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集