【野球・日韓戦秘話】ダグアウトにあった韓国国旗の送り主とメッセージが話題

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020東京五輪で金メダル4個を獲得したアーチェリー代表チームが、韓日戦を戦った野球韓国代表チームを応援した。

キム・ギョンムン監督率いる野球韓国代表は8月4日、横浜スタジアムで決勝進出のチケットをかけて日本と対決したが、この日の韓国代表チームのダッグアウトに飾られていた韓国国旗が話題となった。

「大韓民国野球ファイト」と書かれた韓国国旗には、今回の東京五輪で団体戦および個人戦を含め計4つの金メダルを獲得したアーチェリー韓国代表6人のサインが書かれていた。

【関連】張本「侍ジャパンの金を疑う余地なし」発言に、韓国メディアも注目する理由

アーチェリー韓国代表が送った韓国国旗

アーチェリー韓国代表のパク・チェスン総監督も試合前にキム・ギョンムン監督に直接応援のメッセージを伝えたという。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集