野球韓国代表の東京五輪メンバー24人が発表!元阪神オ・スンファンら選外、初選出9人

このエントリーをはてなブックマークに追加

来月に東京五輪を控える野球韓国代表のメンバー24人が発表された。

【関連】野球韓国代表選手、プレミア12の“雪辱”に燃える

韓国野球委員会(KBO)は6月16日、ソウルの野球会館で野球韓国代表に選ばれた選手24人を発表した。

去る3月19日から2度にわたって技術委員会を開催していたKBO。招集が困難とされていたメジャーリーガーからは1人も選ばれなかったほか、元テキサス・レンジャーズのチュ・シンス(38、SSGランダース)、元阪神タイガースのオ・スンファン(38、サムスン・ライオンズ)が選外となった。

KBOは今後、韓国野球ソフトボール委員会(KBSA)を通じ、大韓体育会への最終メンバー提出を来る18日に行う予定だ。

今回、9人の選手が野球韓国代表に初選出された。

投手では、チェ・ウォンジュン(26)、͡コ・ヨンピョ(29)、パク・セウン(25)、ウォン・テイン(21)、キム・ミヌ(25)のほか、新人から唯一選ばれたイ・ウィリ(19)の6人。野手では、キム・ヘソン(22)、オ・ジェイル(34)、チェ・ジュファン(33)の3人が初選出となった。

そのほか、13年前の2008年北京五輪優勝メンバーであるカン・ミンホ(35)とキム・ヒョンス(33)が、オリンピックでのメダル獲得に再挑戦する。

選外となったチュ・シンス

以下、東京五輪24人メンバー。

投手:ウォン・テイン(サムスン・ライオンズ)、パク・セウン(ロッテ・ジャイアンツ)、チェ・ウォンジュン(斗山ベアーズ)、ハン・ヒョンヒ(キウム・ヒーローズ)、コ・ヨンピョ(KTウィズ)、コ・ウソク(LGツインズ)、チョ・サンウ(キウム・ヒーローズ)、キム・ミヌ(ハンファ・イーグルス)、チャ・ウチャン(LGツインズ)、イ・ウィリ(KTウィズ)

捕手:ヤン・ウィジ(NCダイノス)、カン・ミンホ(サムスン・ライオンズ)

内野手:カン・ベクホ(KTウィズ)、オ・ジェイル(サムスン・ライオンズ)、パク・ミヌ(NCダイノス)、チェ・ジュファン(SSGランダース)、ホ・ギョンミン(斗山ベアーズ)、ファン・ジェギュン(KTウィズ)、オ・ジファン(LGツインズ)、キム・ヘソン(キウム・ヒーローズ)

外野手:キム・ヒョンス(LGツインズ)、イ・ジョンフ(キウム・ヒーローズ)、パク・ヘミン(サムスン・ライオンズ)、パク・ゴヌ(斗山ベアーズ)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集