【韓国女子ゴルファー図鑑】屈辱の2部落ちも経験した美女、ジョン・ジェウン。初優勝は日本か韓国か

2019年03月05日 ゴルフ #美女ゴルファー
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本で注目を集める韓国女子ゴルファーたち。

毎年のようにスター選手たちが日本ツアーに参戦しており、ゴルフファンから人気を集めている。

そんな強くて美しい韓国女子ゴルファーたちをシリーズで紹介する。

***

第5回で紹介するのは、ジョン・ジェウン。

彼女は知る人ぞ知る“人気ゴルファー”である。

2015年から日本ツアーでプレーしており、2019年シーズンで5年目。まだ優勝はなく、2018年は『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』の2位が最高成績となったが、ゴルフ通の間では広くその名を知られた存在だ。

人気の秘密は、スラリとしたルックスと綺麗な顔立ちにあるのだろう。韓国でも人気が高い。

(写真提供=KLPGA)ジョン・ジェウン

イ・ボミやキム・ハヌルよりも1つ年下の1989年生まれの彼女は、韓国国家代表として2006年アジア大会にも出場したエリートで、2007年からプロ転向すると瞬く間に“美女ゴルファー”として人気を集めた。

そのルックスから「フィールドのファッションモデルのようだ」と報じられたこともある。当時は期待の大型新人だった。

ただ、なかなか優勝には届かず、成績も上がらない。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事