イ・ガンインがスペイン紙選出“20歳以下の有望株”の一人に!「バレンシアのキープレーヤーに…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国代表MFイ・ガンイン(19、バレンシア)が、スペインメディアの選ぶ“20歳以下の有望株20人”に名を連ねた。

【写真】久保建英そっくり?の韓国代表選手が話題!

『マルカ』は10月15日(日本時間)、欧州サッカーで注目を浴びている2000年代生まれの20人の有望株を発表した。

そのなかに、イ・ガンインの名前も挙げられた。

同メディアはイ・ガンインについて、「韓国のプレーメイカーである彼は、今夏のチーム改編以降、ハビ・グラシア監督から新しい機会を得ている」とし、「イ・ガンインが昨年のU-20ワールドカップで見せてくれた活躍を続けられれば、今シーズンのチーム戦力を引き上げることができる。彼はバレンシアのキープレーヤーにならなければならない」と説明した。

イ・ガンイン

イ・ガンインのほか、同メディアはアンス・ファティ(17、バルセロナ)をはじめ、久保建英(19、ビジャレアル)やメイソン・グリーンウッド(19、マンチェスター・ユナイテッド)、エリック・ガルシア(19、マンチェスター・シティ)らを選定していた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集