キム・ヨナが6年ぶりに海外アイスショーに出演、出演料は全額寄付

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の“フィギュア女王”キム・ヨナが、スペインで開催される「レボリューション・オン・アイス(Revolution On Ice)」に出演する。出演料は全額、ユニセフに寄付するという。

(関連記事:俳優コ・スとキム・ヨナ、ユニセフの年末支援キャンペーンに参加。「世界中の子供たちのために」

12月17日、キム・ヨナのマネージメント会社は「キム・ヨナが来る12月21日にムルシア、26日にラス・パルマス・デ・グラン・カナリア、28日と29日にマドリードで行われる“レボリューション・オン・アイス”公演に出演する」と明かした。

「レボリューション・オン・アイス」は、去る2月の平昌冬季五輪で男子フィギュア銅メダルを獲得したハビエル・フェルナンデスが主催するアイスショー。スペインとしては、1992年アルベールビル冬季五輪以来26年ぶりにメダルをもたらした主人公で、スペインのフィギュア男子シングルの看板スターだ。

キム・ヨナの海外アイスショー出演は、去る2012年に中国上海で行われたアイスショー以来、6年ぶり。キム・ヨナは今回の出演料全額をユニセフに寄付し、恵まれない子供たちのために使う予定だ。

キム・ヨナはマネージメント会社を通じて、「本当に久しぶりに海外アイスショーに参加することになってうれしい。初めてスペインのフィギュアファンに会うだけに、楽しく公演に臨みたい」と、格別な期待を寄せた。

キム・ヨナ

キム・ヨナが出演する「レボリューション・オン・アイス」には、ハビエル・フェルナンデスをはじめ、エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)、ジェフリー・バトル(カナダ)、ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン(フランス)らが出演予定。デビッド・ウィルソンとサンドラ・ベジックが共同演出を引き受けた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事