元巨人の山口と韓国リュ・ヒョンジンの「寂しすぎるキャッチボール」

このエントリーをはてなブックマークに追加

トロント・ブルージェイズに移籍したリュ・ヒョンジンが、日本出身の山口俊と寂しくスプリングキャンプを続けている。

新型コロナウイルスの影響で、ブルージェイズに所属する大半の選手が故郷に帰ったなか、カナダの外国国籍入国禁止によってリュ・ヒョンジンや山口などはキャンプに残った。

【現地取材】リュが元巨人・山口俊にアドバイス「メジャーで100球投げるのは…」

山口は自身のインスタグラムにブルージェイズのスプリングキャンプトレーニング地で、リュ・ヒョンジンとキャッチボールをする写真を掲載した。

ブルージェイズでは、リュ・ヒョンジンと山口のほかにも、ドミニカ共和国出身のラファエル・ドルスなど3人だけが残って個人練習中だ。

キャッチボールする山口俊とリュ・ヒョンジン。1月16日にも一緒に汗を流していた

トロント・ブルージェイズと契約してメジャー挑戦を準備中の山口は、メジャーリーグの先輩であるリュ・ヒョンジンと一緒にトレーニングをしながら、コンディションを維持するために努力している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事