TWICEの新曲『SWING』に反響!LINE MUSICデイリー1位へ

2020年02月07日 K-POP #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

2月5日にリリースされたK-POPガールズグループTWICEの日本2ndアルバム『&TWICE -Repackage-』が、LINE MUSICのデイリーアルバムランキングで1位を記録した。

このアルバムは、昨年11月にリリースされた『&TWICE』に新曲『SWING』が追加収録されたもの。

【独占映像】TWICEの人柄が見える!!「SMA 2020」未公開映像

『SWING』は、『KNOCK KNOCK』や『What is Love?』などを手がけたイ・ウミン(collapsedone)が作曲・編曲を担当し、TWICEならではのカラーを盛り込んだ曲。2月5日時点でLINE MUSICソングTOP100のデイリーチャートで1位をし、2月6日午後4時時点でリアルタイムランキングの1位を獲得するなど、反響を得ている。

TWICEは、「オリコン年間ランキング2019」の「年間アーティスト別セールス部門」で4位を獲得。K-POPアーティストの中で同年の最高記録を達成し、日本で冷めない人気を証明した。

TWICEは現在、世界17地域29公演の大規模ワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019 ’TWICELIGHTS」を開催中。

日本国内では7都市12回公演を予定していたが、千葉・福岡・静岡での追加公演に加え、来る3月に東京ドームで2回の追加公演も決定した。TWICEの東京ドーム公演は、海外アーティスト史上最短期間で開催された昨年3月以来、1年ぶりとなる。

今年の上半期にはワールドツアーで輝くTWICEの姿や、その間の成長を追いかけたオリジナルコンテンツがユーチューブで配信される予定。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事