イ・ビョンホン主演の新作『南山の部長たち』、演技派俳優陣が集結したキャラ予告編公開へ【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の新作映画『南山(ナムサン)の部長たち』(原題)の新しいキャラクター予告編が公開された。

【動画】『南山の部長たち』制作報告会のフォトセッション

主演イ・ビョンホンが「この映画は演技が上手な人しかいないようだ」とコメントするほど演技派俳優が集結した本作は、1979年の韓国を舞台に、当時“第2の権力者”と呼ばれた中央情報部長キム・ギュピョン(演者イ・ビョンホン)が、大統領暗殺事件を起こすまでの40日間を描く。

今回公開されたキャラクター予告編には、主演イ・ビョンホンをはじめ、パク大統領役のイ・ソンミン、元中央情報部長役のクァク・ドウォンらの、キャラクターに完璧になりきった姿が映っている。

各キャラクターの名セリフはもちろん、これまで未公開だったシーンも含まれていて、公開を待っている映画ファンから反響が寄せられた。

同名のノンフィクションを原作に1970年代の韓国政治界のドラマチックな瞬間を再現した映画『南山の部長たち』は、1月22日に韓国公開予定。

(写真提供=SHOWBOX)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集