BIGBANG、BLACKPINKらの専属ダンサー! 「イケメンすぎる双子」が『TGC』に出演決定!

2020年01月15日 話題 #YGエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

BIGBANG、WINNER、iKON、BLACKPINKら実力派アーティストを多数擁する大手芸能事務所YGエンターテインメントの専属ダンスチーム、「HITECH」のメンバーとして活躍する話題の双子ダンサーが日本を訪れる。

【関連】“美しすぎる10歳”で話題のELLA GROSS、2度目のTGC出演を発表!!

KWON TWINS(兄:DEUKIE ドゥキ/弟:DONY ドニー)は2月29日、国立代々木競技場第一体育館にて開催される「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」にゲスト出演する。

2009年にYGエンターテインメントの専属ダンスチームHITECHのメンバー入りを果たしたKWON TWINS。

持ち前のダンススキルを武器にBIGBANGをはじめ、多くのYGアーティストの振付を担当するなど、バックダンサーだけでなくクリエティブディレクターとしても活躍して人気を集めている。

その他、YGエンターテインメントが設立したダンス・ボーカルアカデミーX ACADEMYの講師も務めており、昨年6月に日本で開催したX ACADEMYのダンスワークショップでは東京・大阪と全レッスンが即SOLDOUT。4日間で計1,000人という、ワークショップとしては驚異的な人数の参加者が集うなど、日本においてもその人気を実証した。

KWON TWINSのDEUKIE(右)とDONY

また、完璧な肉体美と甘いマスクを兼ね備えたビジュアルに定評があり、ファッション界からもラブコールが止まらない。「NIKE」「UNIQLO」といったナショナルブランドの広告や、雑誌『VOGUE』をはじめ数多くの人気誌に起用されるなど、モデルとしても活躍中だ。

ファッションアイコンとしても広く認知されていることもあり、自身のアパレルブランド「differentbutsame」(ディファレントバットセイム)を立ち上げるなど、彼らの動向に全世界から熱い視線が向けられている。

その注目指数とも言える彼らのインスタグラムのフォロワー数は現在、兄のDEUKIEが52.2万人、弟のDONY(弟)が59.5万人(1月15日現在)と、兄弟で111万人超えだ。

世間から「イケメンすぎる双子」と称され、さまざまなポテンシャルを持つKWON TWINS。今回、初となる東京ガールズコレクション出演で彼らがどのようなステージを披露してくれるのか、要チェックだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集