“末っ子メンバー”がこんなに色っぽく…SHINee・テミン、「美腹筋あらわ」なヘソ出しルック【PHOTO】

2023年07月08日 話題 #SHINee #写真

SHINee・テミンが、最年少メンバーの初々しさを脱ぎ捨てて大人の魅力を見せつけている。

【関連】「僕だけがメンバー全員と喧嘩した」デビュー当時を振り返るテミン

テミンは最近、インスタグラムに自身のソロショットを投稿。ファンに元気な姿を見せた。

2008年に、14歳という若さでSHINeeのメンバーとしてデビューしたテミン。昨今はK-POPアイドルの低年齢化が目立ちたびたび問題視されるが、当時は14歳の少年がアイドルデビューすることはかなり異例であった。

そんなテミンが、今や多くの新人アイドルが憧れる大スターなのだから、当時から応援していたファンにとってはたまらないだろう。

最近はSNS上でも年齢相応の大人びた姿を披露しており、進化の止まらないビジュアルには大きな関心が集まっている。

(写真=テミンInstagram)

今回の投稿に関しても、「めちゃめちゃかっこいい」「色っぽすぎませんか」「このビジュアルで性格は末っ子なのがまた良い」といった称賛の声が続々と寄せられている状況だ。

テミンの所属するSHINeeは、今年デビュー15周年を迎えた。来る9月には15周年の軌跡をテーマとする映画『My SHINee World』(仮題)の公開も決定している。

◇テミン プロフィール

1993年7月18日生まれ。韓国・ソウル市出身。2005年にSMエンターテインメントの週末公開オーディションで合格し、2008年5月25日にSHINeeとしてデビュー。グループ内ではボーカルとメインダンサーを担当。最年少の可愛いキャラクターでファンを魅了している。2016年には日本でのソロデビューも果たし、日本武道館で2万8000人を動員した。

【写真】焼けた肌と黒髪短髪のテミン…“訓練所”での1枚

【写真】入隊日のテミン

テミンが編入した補充役「社会服務要員」とは?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集