東方神起チャンミン「アマゾン大火災」に7000万ウォン寄付

2019年09月09日 話題 #東方神起
このエントリーをはてなブックマークに追加

自然保護団体「グリーンピース」ソウル事務所は9月9日、東方神起のチャンミンがアマゾン大火災の被害地域復旧と、環境破壊現場の調査のために7000万ウォン(約627万円)を寄付したと発表した。

この寄付金は、去る5月にチャンミンとRepresentがコラボした「RE:MAX」プロジェクトの収益金という。同プロジェクトでチャンミンは「環境保護」をテーマにデザインしたファッションアイテムを披露した。

東方神起のチャンミンの地道な寄付活動…今度は多文化家庭の子供たちに寄付

「再び地球の状態を最高に美しくしようという意味を込めた寄付プロジェクトだったので、環境保護のため微力ながら役に立ってほしい」と、チャンミンはコメントしている。

グリーンピース・ソウル事務所後援局長チェ・ジョンア氏は、「アマゾンに1カ月以上大型火災の被害が続いていて、火災による二次被害も深刻な状況だ。国内外で大きな人気を博しているチャンミンさんの後援は、熱帯雨林の破壊問題を知らしめ、アマゾンを守るために大きな助けになる」と、感謝のコメントを残した。

チャンミンは普段より子供たちや低所得層のための寄付やボランティアを地道に実践している。

最近、東方神起のアンコールコンサートツアーを成功裏に終え、下半期にはJTBCの新しいバラエティ番組に出演予定だ。

(写真提供=SMエンターテインメント)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事