日本でも人気だったK-POPバンド・メンバーが不適切発言で問題に

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも人気を呼んだ韓国のロックバンドCNBLUEのイ・ジョンヒョンが炎上騒動に巻き込まれた。

イ・ジョンヒョンは今年3月、チョン・ジュニョン、V.Iなどが含まれたカカオトークのグループチャットルームのメンバーであることが明らかになり、何かと問題になっていた。

【写真】「女性と寝ることに狂った人間」…チョン・ジュニョンの“素顔”を共演者が暴露

当時、イ・ジョンヒョンの所属事務所であるFNCエンターテインメントは「恥ずかしくて惨憺たる気持ちのイ・ジョンヒョンは、本人の誤った性道徳と価値観に対する大衆の指摘を重く受け止め、深い後悔と自責の念を抱いている。公人としてすべての言行に注意し、反省し、償う」と述べていた。

イ・ジョンヒョン

そんな中で韓国の女性人気ユーチューバーであるパク・ミンジョンは8月28日、自身のインスタグラムに、イ・ジョンヒョンから受け取ったと推定されるダイレクトメッセージをキャプチャして掲載した。

それによると、イ・ジョンヒョンのアカウントと推定されるIDがパク・ミンジョンに対して、「YouTubeをとても楽しく見ています」「面白いものいっぱい載せてください」というメッセージの中に、「お腹のぜい肉がとてもかわいいです」というものもあった。

パク・ミンジョンはキャプチャ画面に「え? CNBLUE? これ本物?」というコメントを残した。

イ・ジョンヒョンは昨年8月から現役兵に入隊して軍服務中だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集