「目のしわや筋肉も…」ヒョンビン&ソン・イェジン夫婦、笑う姿まで“似てきている”と韓国で話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年3月に結婚し、6月に第1子妊娠を発表した俳優ヒョンビンと女優ソン・イェジンの夫婦をめぐり、韓国のネット上で「2人の笑顔がそっくりだ」として話題が集まっている。

【写真】ふっくらした?妊娠中ソン・イェジンの近況

韓国のネット上では最近、「ソン・イェジンと笑う姿が同じになったヒョンビンの近況」というタイトルでとある映像が掲載された。

公開された映像を見ると、ヒョンビンが主演を務める新作映画『共助2:インターナショナル』(原題)試写会の様子が映されている。

そのなかで、とあるポイントで笑いが起きた際、ヒョンビンはこれまでとまったく違った笑顔を浮かべていた。まさにとろけるような笑みを浮かべていたのだが、この表情が妻のソン・イェジンと同じように見えるということだ。

続けて公開された映像では、ソン・イェジンがtvNバラエティ番組『You Quiz on the Block』出演時に見せた愛らしい微笑みを見ることができた。

この映像を見たネットユーザーは、「本当に同じだ。元々ヒョンビンはあんな風に笑っていなかったと思うが、もはや目のしわや筋肉まで似て見える」「あまりに不思議だ。こうやって笑う姿まで似ているとなぜか鳥肌が立つ」と驚いた反応を見せていた。

(写真提供=OSEN)ヒョンビン(左)、ソン・イェジン(右)

なお、ヒョンビンとソン・イェジンは今年3月31日に結婚。6月27日には第1子妊娠が発表され、“世紀のカップル”として世界中の話題を集めている。

(記事提供=OSEN)

◇ヒョンビン プロフィール

1982年9月25日生まれ。本名キム・テピョン。2003年にドラマ『ボディガード』でデビューし、2005年の『私の名前はキム・サムスン』で大ブレイク。その後もドラマ『シークレット・ガーデン』『ジキルとハイドに恋した私』『アルハンブラ宮殿の思い出』、映画『コンフィデンシャル/共助』『ザ・ネゴシエーション』など、ジャンルを問わない多彩な作品で説得力のある演技を披露した。2019年に韓国で放送された主演ドラマ『愛の不時着』がNetflixで配信されると、日本をはじめとした世界各国で大ブームに。2022年2月10日、女優ソン・イェジンとの結婚を発表し、同年3月31日に結婚式を挙げた。

◇ソン・イェジン プロフィール

1982年1月11日生まれ。化粧品のCMモデルとして1999年にデビュー。2001年のドラマ『おいしいプロポーズ』の主演に抜擢され、以降はドラマ『夏の香り』、映画『ラブストーリー』など数多くの作品に出演。日本では、映画『私の頭の中の消しゴム』で知名度を上げた。2020年、ヒョンビンと共演したドラマ『愛の不時着』で好演。2021年1月にヒョンビンとの交際を認め、2022年2月に結婚することを発表した。

【写真】ヒョンビン♡ソン・イェジンのウェディング写真

【写真】ヒョンビンにそっくり?ソン・イェジン父の若かりし頃

【写真】“1年に3回妊娠”、韓国俳優夫婦が出産前の準備を公開

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集