“1年に3回妊娠”、養護施設の大学生を養子に迎え入れた韓国俳優夫婦が出産前の準備を公開【PHOTO】

2022年07月29日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優のパク・シウンがプレゼントされた赤ちゃんの服を公開した。

【写真】チン・テヒョン、パクシウン夫妻、“待望の子”の性別公開

パク・シウンは7月28日、自身のインスタグラムに「テウン。胎名は、生まれてから名前が決まれば、ほとんど呼ばれることがなくなるでしょう。このように胎名を刻んでプレゼントしてくれた真心に感動。テウンが一生大事にしまっておきます。ありがとうございます。スジョンさん~」という文章と数枚の写真を投稿した。

「ほかにもプレゼントを送って下さった知人の方々、ファンの皆さん本当にありがとうございます~」と、多くの知人に感謝の気持ちをあらわした。写真には、子供の胎名「テウン」が刻まれた特別な服が写っている。

(写真=パク・シウンInstagram)

なおチン・テヒョンとパク・シウンは、2010年のドラマ『かぼちゃの花の純情』を通じて恋人に発展。2015年に結婚して夫婦となった。

2019年、2人は養護施設での奉仕活動を通じて知り合った大学生セヨンを、自分たちの娘パク・ダビダとして養子に迎え入れた。バラエティ番組『同床異夢2-あなたは私の運命』を通じて3人家族の日常を公開し、話題を集めたりした。

特に2020年の『同床異夢2』で、パク・シウンとチン・テヒョンは“2世計画”について言及し、産婦人科を訪問したりもした。その後、2度の流産を経て再び妊娠し、来る9月に待望の出産を控えている状況だ。

【写真】ヒョンビン♡ソン・イェジンのウェディング写真

【写真】大学教授と二足の草鞋を履く韓国女優が結婚!ウェディングドレスカット公開

韓国女優たちの人知れぬ善行…寄付・ボランティア・養子縁組

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集