韓国の美人大会「ミス春香」の優勝者がフィットネス大会への出場を表明

2019年08月15日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の有名美人大会のひとつである「ミス春香(チュニャン)」出身で、優れた美貌を誇るモデルのキム・ヒョジンが、来る9月21日に開かれるフィットネス大会「2019マッスルマニア下半期大会」に出場する。

【写真】決定!! 今年の「ミス・コリア選抜大会」優勝者キム・セヨンとは?

華やかな容姿で多くの芸能事務所からラブコールを受けているキム・ヒョジンは、ビューティー関連のモデルやユーチューバーとして活動し、多くのファンを獲得している。

キム・ヒョジンは「仕事が多くて肉体的に大変だった。健康を取り戻すためにフィットネスを始めたが、効果が大きかった。6カ月前からマッスルマニアのレジェンドとして有名なキム・ソヨンプロに、本格的に学んでいる。マッスルマニア大会で新たな魅力をファンに見せたい」と語った。

続いて「週5回、キム・ソヨンプロからパーソナルトレーニングを受けている。食事は玄米と鶏の胸肉が中心。運動と食事がまだ体に慣れていなくて大変だが、放棄する考えはまったくない。完璧な体で大会に出たい」と覚悟を示した。

(写真提供=キム・ヒョジン)

キム・ヒョジンを指導しているキム・ソヨンは、去る5月に有名ヘルス誌『MAXQ』の表紙を飾ったモデル兼トレーナーだ。

健康的な身体を通じて堂々とした女性像を提示したキム・ソヨンは、2016年のシンガポール・マッスルマニア大会、2018年の米マイアミ・マッスルマニア大会で、それぞれグランプリを受賞。韓国フィットネスの底力を見せつけた張本人だ。

後輩の育成にも力を傾けているキム・ソヨンは、「顔だけがきれいでも美人ではない。外面的な努力である規則的な運動と、内面的な努力である礼儀と謙虚さを伴ってこそ、真の美人だ」と、自らの“美人観”を伝えた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事