ソン・イェジンからブーケを受け取った韓国女優が結婚!お相手は熱愛中の“10歳下”歌手

2022年08月17日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優のコン・ヒョジンが10月に結婚する。

【写真】コン・ヒョジン、“熱愛相手”と花見デート?

コン・ヒョジンの所属事務所マネジメントSOOPは8月17日、「コン・ヒョジンが10月、シンガーソングライターのケビン・オーとウェディングマーチを鳴らす」とし、「結婚式は2人の意思により、両家の親戚だけを迎えて非公開で進行される」と明らかにした。10歳差カップルの2人は、約2年の交際の末、結婚することとなった。

情報によると、2人は10月、アメリカ・ニューヨークでスモールウェディングを行うという。

なおコン・ヒョジンは去る3月、ソン・イェジンとヒョンビンの結婚式でブーケを受け取り、結婚を暗示していた。続いて4月、ケビン・オーと結婚前提で熱愛中という事実を公開し、大きな話題を集めた。

コン・ヒョジンと結婚するケビン・オーは、アメリカ・ロングアイランド出身の韓国系アメリカ人歌手だ。アメリカのダートマス大学経済学科出身で、2015年放送のMnet『スーパースターK7』で優勝し、名を広めた。ほかにも2019年放送のJTBC『スーパーバンド』で5位にもなっている。

コン・ヒョジン(左)、ケビン・オー

そして1999年に映画『少女たちの遺言』でデビューしたコン・ヒョジンは、優れた演技力を誇るトップ女優だ。

ドラマ『勝手にしやがれ』『雪だるま』『サンドゥ、学校へ行こう!』『パスタ~恋が出来るまで~』『最最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』『主君の太陽』など、多くの作品で愛された。

2019年に出演したKBS2ドラマ『椿の花咲く頃』では、同年のKBS演技大賞を受賞している。

2人は10歳という年齢差にもかかわらず、音楽の趣味や環境保護に対する価値観などが合い、愛を育んできたと伝えられている。

なおコン・ヒョジンは結婚後、『パスタ~恋が出来るまで~』を執筆したソ・スクヒャン作家の新ドラマ『星たちに聞いてみて』(原題)で俳優のイ・ミンホと共演する。本作は韓国地上波と動画配信サービスで公開される予定。

◇コン・ヒョジン プロフィール

1980年4月4日生まれ。1999年の映画『女高怪談2』でデビュー。以降、映画やドラマに多数出演。特に『サンドゥ、学校へ行こう!』でRAINと共演し、知名度を上げる。ドラマ『パスタ~恋が出来るまで~』『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』などヒット作が多く、2019年も主演ドラマ『椿の花咲く頃』は視聴率20%を超える大ヒットとなった。“ラブコメ女王”、“視聴率女王”などと呼ばれる韓国を代表する女優の1人。

【写真】ヒョンビン♡ソン・イェジンのウェディングフォト

【写真】コン・ヒョジン、黒ドレスで“大人ならではの美貌”を大放出!

コン・ヒョジンも不参加…韓国女優が華やかな結婚式を挙げるも、大親友ゼロの謎に「絶交」「損切り」の声

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集