常識破りの新ガールズグループNewJeans、米ビルボードで存在感!HYBEは女性グループも成功続く

2022年08月17日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

HYBEの新しいガールズグループNewJeansが米ビルボードで存在感を発揮している。

【画像】NewJeans、未成年なのに衣装が扇情的と波紋

8月17日、米ビルボードが発表した最新チャート(8月20日付)によると、NewJeansの最初のタイトル曲『Attention』が「ビルボードグローバル(アメリカ除外)」チャートで51位に入った。

これは先週に比べて123段階も上昇した成績で、彼女たちの注目度が急上昇していることがわかる。

またNewJeansの2番目のタイトル曲『Hype Boy』も、同チャート64位にチャートインした。この2曲は「ビルボードグローバル200」にも名前を載せた。『Attention』は82位、『Hype Boy』は116位だ。

さらにNewJeansのデビューアルバム『NewJeans』は「ワールドアルバム」チャートでも14位を記録している。米ビルボードで着実に存在感を示しており、大注目のガールズグループであることを証明した。

(写真提供=ADOR)NewJeans

NewJeansは韓国Spotifyで新記録を作ったりもしている。『Attention』と『Hype Boy』は韓国Spotifyの「日間トップソング」チャートで15日連続1、2位を記録。さらに8月15日の同チャートでは、3番目のタイトル曲『Cookie』と収録曲『Hurt』が3、4位に入った。同チャートで1~4位を独占したK-POPガールズグループは、NewJeansが初めてだ。

なおNewJeans(ミンジ、ハニ、ダニエル、ヘリン、ヘイン)は、ミン・ヒジン代表理事が率いるHYBE傘下レーベルADOR所属の新人ガールズグループで、7月22日に『Attention』のミュージックビデオを公開しながら電撃デビューした。常識破りのデビュープロモーションで、音源、アルバムチャートを席巻し、圧倒的な注目を集めている。

【写真】NewJeans、10代らしいフレッシュ“へそ出し”コーデ

【写真】NewJeans、新人とは思えない堂々とした表情とカリスマ性

韓国アイドルの常識を打ち破ったNewJeans、10代少女たちの挑戦

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集