“K-POPのエース”Stray Kids、2度目のワールドツアーに追加公演が決定!公演のタイトルの意味とは

2022年08月05日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ボーイズグループStray Kids(ストレイキッズ)が9月に追加公演を開催する。

【写真】“ワイルド魅力”を封印した Stray Kids

所属事務所JYPエンターテインメント(以下、JYP)は8月5日、公式SNSを通じて「Stray Kids 2nd World Tour “MANIAC”」のソウルでの追加公演をサプライズで発表し、ファンを喜ばせた。

JYPによると、Stray Kidsは9月17日と18日の2日間、ソウル松坡(ソンパ)区オリンピック公園のKSPO DOMEでワールドツアーのソウル追加公演を盛大に開く。

(写真=JYPエンターテインメント)Stray Kids

新しく追加されたソウル公演名は「Stray Kids 2nd World Tour“MANIAC” Seoul Special (UNVEIL11)」に決まった。

先立って、Stray Kidsは音楽へのプライドを垣間見ることができるシグネチャーティージングコンテンツ「UNVEIL:TRACK」や、デビュー後初の海外ショーケースツアー「UNVEIL TOUR “I am…”」などを披露し、該当の単語にグループだけの意味を込めてきた。

新しい公演名「UNVEIL 11」の中に隠されたメッセージに対する好奇心を高める。

発表とともに公開された映像は、4月29日にソウル公演から始まったワールドツアーのハイライトが映され、Stray Kidsのパワフルなエネルギーはもちろん全世界のファンと分かち合った感動を体感できる。

引き続き、Stray KidsはKSPO DOMEでファンの熱い愛に応える計画だ。

“K-POPのエース”の呼び名も

2度目のワールドツアーを大成功させ、影響力の高さを見せつけたStray Kids。ソウル、日本、アメリカなど、各地域で全公演分のチケットを完売させた。

これに対し、イギリスの音楽専門マガジン「NME」はアメリカ・アナハイムで行われた公演に満点と言い、レビュー記事を通じて「『MANIAC』ツアーは決して平凡ではない。今回のコンサートは印象的な成果と共に“K-POPのエース”Stray Kidsが、彼らの道を確実に開拓するグループであることを示している。8人のメンバーは約3時間、すべてを注ぎ込んで歌い、ラップをし、踊る」と好評を博した。

(記事提供=OSEN)

【写真】「落としにきてる」ヒョンジンのイケメンすぎる自撮り

【写真】フィリックス×チャンビン、“可愛すぎる”ベッドシーン

ヒョンジン、自慢の“長髪”を切って挑んだパフォーマンス映像

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集