『魔女2』撮影の裏側が公開、“1408倍”を勝ち抜いた主演女優の情熱から茶目っ気たっぷりな姿まで

2022年07月02日 話題 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『魔女 Part2. The Other One』から情熱と笑いに満ちた現場ビハインドスチールが公開された。

【写真】1/1408…『魔女2』の“謎めいた新人女優”の姿

『魔女2』は、焦土と化した秘密研究所で一人生き残り、世の中に出てくることになった少女(演者シン・シア)の前に、それぞれ異なる目的で彼女を追う勢力が集まって起きる出来事を描いたアクション作品だ。

まず1408倍の競争率を勝ち抜き、キム・ダミに続く新たな魔女に抜擢されたシン・シアがカメラに向かって明るい笑みを浮かべているカットが目を引く。

(写真=New)シン・シア
(写真=New)パク・ウンビン(右)と、ソン・ユビン
(写真=New)シン・シア
(写真=New)ジャスティン・ハーヴェイ(左)と、パク・フンジョン監督
(写真=New)イ・ジョンソク
(写真=New)銃弾で「魔女2♡」と書かれている
(写真=New)
(写真=New)カイロが置かれたシン・シアの足
(写真=New)パク・フンジョン監督
(写真=New)

予測不可能な能力を土台に、“魔女プロジェクト”の一員となった彼女の変わった姿が視線を引くなか、本作で強烈な存在感を与えたイ・ジョンソクの茶目っ気たっぷりのポーズが見る者を微笑ませる。

そしてリアルな兄妹の空気感を醸し出したパク・ウンビンとソン・ユビンの明るい笑顔からは、撮影現場の和やかな雰囲気が感じられる。

また消えた少女の行方を追って熱いアクション対決を繰り広げた本社所属要員ソ・ウンスとジャスティン・ハーヴェイ、トウの3人組は、休憩時間になると明るい雰囲気で現場を盛り上げていたそうだ。ソ・ウンスは対決シーンのために使用された6000発以上の銃弾をで、「魔女2♡」の文字を作っている。

続いて、俳優たちと絶えずコミュニケーションを取っていたパク・フンジョン監督の姿から、60年ぶりの大雪で真っ白になった済州島で素足での演技を敢行したシン・シアの足に置かれたカイロまで、多様な姿が盛り込まれたビハインドスチールからは、『魔女2』に向けた監督と俳優たちの情熱がそのまま伝わってくる。

俳優たちの熱い情熱が込められた撮影ビハインドスチールを公開した『魔女2』は現在、観客動員数200万を越えた。韓国全土の劇場で上映中だ。

【写真】本当にキム・ダミ?『梨泰院クラス』イソ役女優の“大変貌”に驚きの声

『梨泰院クラス』は何位?最も“面白かった”韓国ドラマ

【画像】ブレイク中の女優キム・ダミ、可愛すぎるビジュアル解禁

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集