aespa、初の英語シングル『Life's Too Short』に込めたメッセージ「一度きりの人生後悔なく楽しめ」

2022年06月21日 K-POP #aespa
このエントリーをはてなブックマークに追加

“メタバース・ガールズグループ”aespa(エスパ)が初の英語シングルを発表する。

【写真】カリナ、“キャミワンピ”で魅せる彼女感

aespaの初の英語シングル『Life's Too Short』は6月24日13時からFlo、melon、genie、iTunes、Appleミュージック、Spotify、中国QQミュージック、クーゴウミュージック、クーワーミュージックなど各種音楽サイトで公開され、音楽ファンの熱い関心を集めるものと見られる。

今回の新曲はキャッチーなギター音と明るくて希望に満ちたボーカルが目立つミディアムテンポのポップ曲で、歌詞には一度きりの人生を望み通り後悔なく楽しむというポジティブな抱負が込められている。

(画像=SMエンターテインメント)

aespaは4月、アメリカ最大規模の野外音楽祭「コーチェラ」で披露して熱い反応を得た。

なお、aespaは初の英語シングル『Life's Too Short』を6月24日に公開した後、7月8日に2ndミニアルバム『Girls』を韓国とアメリカで同時発売する。

【写真】カリナ、“美デコルテ”あらわなオフショル姿「ビジュ限界突破」

【写真】ウィンター、ベッドの上で見せた天使の眼差し

【写真】ジゼル、本場の“ギャルピース”を披露

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集