EXOベクヒョン、ソロアルバムが予約40万枚超え! “歴代級ソロ歌手”の誕生か【PHOTO】

2019年07月09日 K-POP #EXO #SMエンタ #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

EXOベクヒョンの自身初となるソロアルバム『City Lights』が、先行予約40万枚を突破した。

7月10日にリリースされる『City Lights』は、7月8日の時点で計40万1545枚の予約数を記録。ベクヒョンの人気を今一度証明することとなった。

リリースしたアルバムがすべてミリオンセラーを突破したK-POPグループEXOの一員であることはもとより、多彩なコラボレーションやユニット活動を通じてカリスマ性を発揮し続けているベクヒョン。ソロ歌手として華麗なデビューを飾る今回のアルバムには、大勢のファンが期待を寄せている。

(関連記事:トランプ大統領も大ファンだった!? EXOが米韓首脳の晩餐会に招待された理由

今回のソロアルバムには、ロマンチックなラブソングを予告するリード曲『UN Village』を筆頭に、『Stay Up』『Betcha』『Ice Queen』『Diamond』『Psycho』の計6曲が収録された。いずれもベクヒョンの優れたボーカルと、音楽的センスにあふれたメロディーが見事に調和した楽曲たちだ。

『City Lights』は、7月10日午後6時に各種音源サイトを通じてリリースされる。

同日午後8時にはソウル江南区三成(サムソン)洞のSACアートホールでリリース記念ショーケースも開催。ソロ歌手ベクヒョンの繰り広げる華麗なステージには、早くも関心が集まっている。

ショーケースの様子は、V LIVE(NAVER)のEXO公式チャンネルを通じて生配信される予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事