少女時代テヨン、カムバック早々21カ国で1位へ!“デビュー16年目”の貫録を見せつける

2022年02月15日 K-POP #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

少女時代テヨンがカムバックするやいなや1位を獲得し、変わらぬ人気を証明した。

【写真】テヨン、“大胆チューブトップ”で圧巻の美ボディ披露!

テヨンは3rdフルアルバム『INVU』でカムバックと同時に韓国国内外の音楽チャート1位を獲得し、“信じて聞くボーカルクイーン“としての名声を立証してみせた。

2月14日に公開された『INVU』は、iTunesのトップアルバムチャートでカナダ、スウェーデン、オーストラリア、日本、インドネシア、台湾、ブラジル、レバノン共和国、メキシコ、フィリピン、チリ、香港、マレーシア、シンガポール、タイ、トルコ、ベトナム、カンボジア、サウジアラビア、ペルー、イスラエルなど21カ国で1位に輝き、グローバル人気を証明。

さらに今回のアルバムは、ハントチャート、シンナラレコードなど韓国のアルバムチャートでもデイリーチャーと1位を記録。それだけではなく、中国のQQミュージックでは売上額1百万元(約1800万円)を達成したアルバムに与えられる「プラチナムアルバム」を受賞したほか、デジタルアルバムチャートおよびMVチャート韓国部門でも1位を獲得した。

また、リード曲『INVU』の公開後、MelonメインチャートのTOP100をはじめ、Genie、Bugs、NAVER VIBEなど韓国の主要音楽チャート1位を記録し、ファンの熱い反響を呼んでいる。

(写真提供=SMエンターテインメント)テヨン

また、『INVU』のミュージックビデオは2月15日から約1カ月間、韓国87カ所のメガボックスで30秒バージョンのスクリーン広告が流れる予定だ。

(記事提供=OSEN)

◇テヨン プロフィール

1989年3月9日生まれ。韓国・チョンジュ市出身。2007年に少女時代のメンバーとしてデビューした。優れた歌唱力と色白で上品な顔立ち、優しい性格などが評価され、グループ内で高い人気を誇る。2015年に待望のソロデビューを果たしてからは「信じて聴く」という枕詞が付くようになった。2019年には映画『アナと雪の女王2』の公式カバーアーティストに抜擢。劇中のメイン楽曲『Into the Unknown』を歌った。

【写真】テヨン、新曲で魅せた“キャミワンピ姿”

【写真】テヨン、「現実離れした陶器肌」にファン驚愕

【写真】テヨン、“少女すぎる”近況「ファンだけが歳をとる」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集