性的暴行&フェイクニュースで苦しんだ韓国女優、加害者の有罪がさらに増えたことについて心境吐露

2022年01月20日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優パン・ミンジョンが俳優チョ・ドクチェの名誉毀損容疑が有罪で確定したことについて口を開いた。

【注目】「この6年間ですべてを失った」パン・ミンジョンの心境

パン・ミンジョンは1月20日、SNSにチョ・ドクチェの有罪確定と関連して長文を残した。

彼女は「加害者チョ・〇〇(チョ・ドクチェ)は前科5犯」とし、「名誉毀損犯罪などの処罰に限りのある韓国司法でどれほど悪質であれば、誤っていれば、すべて刑務所に、法定拘束になったのだろうか。冷静な視点と判断、被害者に対する温かい手が必要なようだ」と伝えた。

先立って、チョ・ドクチェは2021年12月中旬、パン・ミンジョンを名誉毀損した容疑の有罪が確定し、懲役11カ月の刑を宣告され、満期服役後に出所した。

パン・ミンジョン

チョ・ドクチェは、パン・ミンジョンに対するセクハラ容疑で最高裁判所の有罪判決が確定した後も、2017年から2019年までインターネットなどに関連事実を掲載した疑いで裁判を受けていた。

1月20日、法曹界によると、最高裁判所1部は最近、情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律違反などの容疑で起訴されたチョ・ドクチェの上告審で、懲役11カ月を宣告した原審を確定した。

パン・ミンジョンの文章全文は、以下の通り。

突然報道が…。すでに加害者チョ・〇〇は前科5犯。2021年に“実刑”を受けて法廷拘束され、“監獄”に収監されたし、先月満期出所しました。同居人も“懲役刑”で有罪確定判決されました。

・2021.12.30 最高裁判所の有罪確定判決:名誉毀損、侮辱、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反

・2018.9.13 最高裁判所有罪確定判決:強制わいせつ、誣告

5犯前科者。同居人チョン・〇〇も前科3犯。また追加犯行で何犯になるのか、関心がない。もう私にとっては終わり。

加害者を助けてメディアを悪用した知人のイ・ジェポ、キム・ハクチョル記者も法定拘束され、刑務所に収監されて満期出所。

名誉毀損犯罪などの処罰に限りのある韓国司法でどれほど悪質であれば、誤っていれば、すべて刑務所に、法定拘束になったのでしょうか。

私たちの社会はもう少し犯罪者に対する冷静な視点、判断と、被害者に対する温かい手が必要なようです。

【写真】「性的暴行疑惑」が浮上した“韓国スター”一覧

韓国芸能界の“性犯罪疑惑”、ほとんどが有罪判決に…ファンに失望感を与えたスターたち

韓国ドラマの撮影現場で“セクハラ問題”が再燃…喉元を過ぎれば熱さを忘れるのか

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集