兵役期間の短縮で変わった!! 2019年で兵役が終わる主な芸能人の除隊日はいつ?

2019年05月25日 話題 #康熙奉コラム #兵役
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の芸能ニュースの中で兵役関連のものはとても多い。それだけ、芸能人の兵役は関心が高いのである。

最近は、続々と大物芸能人が兵役を終えて芸能界に復帰している。

たとえば、イ・ミンホは4月25日、チ・チャンウクは4月27日、2PMのテギョンは5月16日に兵役を終えている。

(関連記事:除隊した2PMテギョンは最後まで「模範兵士」だった!

それでは、今後はどんな芸能人が除隊するだろうか。

なお、韓国では、兵役期間の短縮が2018年10月から実施されている。

最終的には、陸軍の兵役期間は21カ月から18カ月に短縮されるが、それが完全に実施されるのは、2020年6月15日以降に入隊した人からになる。それ以前の人は入隊時期によって短縮期間が変わってくる。

実際には、2018年10月から2週間に1日ずつ兵役期間を短くしていく方法が採用されている。

いずれにしても、除隊が早くなっているのは朗報だ。

それでは、具体的に除隊日を見てみよう。

◆キム・スヒョン

キム・スヒョンは2017年10月23日に兵役に入った。軍事境界線の近くの最前線の部隊で軍務に励んでいる。当初の除隊予定日は2019年7月22日だったが、兵役期間の短縮によって除隊日は2019年7月1日に変更された。21日間も除隊が早まったのだ。

◆BIGBANGのT.O.P

社会服務要員としてソウル市内の公共施設で服務しているが、当初より27日間の短縮を受けて、7月8日に兵役が終了する。

◆ジョン・ヨンファ

ジョン・ヨンファは2018年3月5日に兵役をスタートさせた。当初は、2019年12月4日が除隊日だったが、31日の兵役期間短縮の適用を受けて除隊日は2019年11月3日になる。

◆BIGBANGの現役兵の3人

BIGBANGのメンバーの中で現役兵として陸軍に入隊しているのは3人だ。入隊日は、G-DRAGONが2018年2月27日、SOLが2018年3月12日、D-LITEが2018年3月13日だった。

それぞれの除隊予定日を見てみよう。兵役期間の短縮を受けて、G-DRAGONは2019年10月26日、SOLは2019年11月10日、D-ITEは2019年11月10日になる。

(文=康 熙奉/カン・ヒボン)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集