俳優パク・ソジュン、英ロンドンでの「ノーマスク観戦」が韓国で議論のワケ

2021年09月28日 話題 #パク・ソジュン
このエントリーをはてなブックマークに追加

“ノーマスク”でサッカーの試合を観戦していた俳優パク・ソジュンをめぐり、韓国で議論が起こっている。

9月27日(日本時間)、英ロンドンのエミレーツ・スタジアムでプレミアリーグ第6節のアーセナル対トッテナムが行われた。

この日の試合前、中継カメラは観客席にいたパク・ソジュンの姿を捉えた。トッテナムのユニホームを着用したパク・ソジュンは、腕を組んだ状態でじっとピッチを見つめていた。

トッテナムには韓国代表FWソン・フンミンが在籍しており、パク・ソジュンとは親友関係として知られている。なお、試合は3-1でアーセナルが勝利した。

試合前にカメラが捉えた当時、パク・ソジュンはマスクを着用していなかった。ただ、試合後半に再び中継画面に映し出されたときは、マスクを着用して試合を観戦していた。

(写真=『SPOTV』中継画面キャプチャ)試合前のパク・ソジュン(右)

これを受け、「新型コロナウイルス感染症が世界的に流行している状況でマスクを着用していない」という理由で、韓国でパク・ソジュンに対する批判の声が一部から挙がった。

ただ、現在のイギリスは“ウィズコロナ(段階的日常回復)”に入っており、「ノーマスクでも問題はない」という意見も存在している。このため、韓国では今も双方で議論が続いている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集