NCT 127とイ・スマンPDの“ステッカー”コラボ劇にファン爆笑!「先生…すみません!」

2021年09月22日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

SMエンターテインメントの統括プロデューサーを務めるイ・スマンと、NCT 127が一緒に撮影したプロモーションビデオが話題を集めている。

【関連】NCTルーカスの自称元恋人、驚きの私生活暴露

9月18日と21日に公開された2本の映像では、NCT 127のメンバーらが新曲『Sticker』をイ・スマンPDと一緒に面白おかしく紹介している。

18日に公開された「NCT 127を操る魔法使い」では、イ・スマンPDが魔法使いに変身。口げんかをしていたマークとへチャンに対し、「喧嘩をするな」という呪文をかけて2人をステッカーのように貼り付けた。

(写真提供=SMエンターテインメント)

また、21日に公開された「先生…すみません!!」ではイ・スマンPDが、振り付けの練習をしていたドヨン、マーク、へチャンを訪れた。

「もう少しねっとりした振り付けをしたら良いと思う」などとアドバイスをしているとき、撮影の準備をしなければならないドヨンが困り顔で、「すみません」という言葉と共に、イ・スマンPDに対してデコピンをし、イ・スマンPDをステッカーのように壁に貼り付けた。

(写真提供=SMエンターテインメント)

イ・スマンPDは、少女時代のヒョヨンが8月にリリースした『Second』のダンスチャレンジにも参加して話題を集めている。

ヒョヨンに続き、NCT 127のプロモーションにも自ら出演した熱心な仕事ぶりが、反響を呼んでいる。

NCT 127は9月17日、『Sticker』でカムバック。韓国国内外のあらゆるチャートで1位を総なめしながら世界中から大きな人気を集めている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集