パク・ソジュン、マーベル映画の撮影をネタバレ!?イギリスでのインスタ投稿が話題に【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーベル(MARVEL)スタジオの映画出演を確定し、去る9月3日にイギリスへと出国したパク・ソジュン。そんな彼の近況写真が話題になっている。

【写真】「反則すぎ」パク・ソジュンの“寝顔ショット”

パク・ソジュンは9月10日、自身のインスタグラムに「Before sunset(日没前)」というキャプションとともに1枚の写真を投稿。イギリスで撮られたと見られる夕暮れの風景が広がっている。

この投稿を見たファンからは「映画のスポ(ネタバレ)かな?」「パク・ソジュンが出るマーベル楽しみすぎる」といったコメントが寄せられた。

(写真=パク・ソジュン)

パク・ソジュンが出演するマーベル作品について公式発表はされていないものの、数々の推測が出ている状況だ。

例えばアメリカ最大の映画データベース「IMDb(インターネット・ムービー・データベース)」は去る7月、『ザ・マーベルズ』のタイトルに決まった『キャプテン・マーベル』続編のキャストリストを公開したのだが、そこにはブリー・ラーソン、テヨナ・パリス、イマン・ヴェラーニ、ザウェ・アシュトンといった女優に加え、パク・ソジュンも名を連ねていた。

そして海外メディアの報道によると、パク・ソジュンは『ザ・マーベルズ』でアマデウス・チョ役を演じるのではないかと噂されている。

いずれにしてもマーベル作品への出演が決定し、俳優としてさらに飛躍するパク・ソジュン。近況一つひとつにファンは盛り上がりを見せているようだ。

パク・ソジュン

◇パク・ソジュン プロフィール

1988年12月16日生まれ。韓国・ソウル出身。2011年にB.A.Pヨングクの『I Remember』ミュージックビデオで俳優デビュー。2012年のドラマ『ドリームハイ2』で本格的な演技活動をはじめ、2014年の『魔女の恋愛』で連ドラ初主演を務めた。主な出演作にドラマ『花郎<ファラン>』『サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~』『キム秘書はいったい、なぜ?』、映画『ミッドナイト・ランナー』『ディヴァイン・フューリー/使者』『パラサイト 半地下の家族』(カメオ出演)など。2020年からNetflixで配信がスタートした主演ドラマ『梨泰院クラス』は日本でも大きな反響を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集