“国民の初恋”ペ・スジ、どアップでも揺るがない透明美肌に「欠点が見当たらない」【PHOTO】

2021年08月24日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『Vagabond/バガボンド』『スタートアップ:夢への扉』などで知られ、“国民の初恋”と呼ばれる女優ペ・スジが、ファッション誌で抜群の美貌を証明した。

【写真】ペ・スジ、キャミ姿で「背中タトゥー」披露

8月24日、韓国のファッション雑誌『singles』がペ・スジの写真を公開した。

公開された写真では、派手なメイクアップやスタイリングはしていないが、彼女だけが持つ優雅さと清楚さが際立った。制作サイドによれば、ペ・スジは多彩な魅力を見せ、プロフェッショナルな容貌を余すことなく発揮したそうだ。

何よりも目につくのは、彼女の美肌だ。かなり寄った写真もあるが、欠点をつけようがない美しい肌が印象に残る。もともと透明で澄んだ肌の持ち主として有名なペ・スジだが、今回の撮影ではスキンケアの秘訣を公開したそうだ。

(写真提供=singles)ペ・スジ

また、美しい肩のラインにも独特の雰囲気が漂っている。余裕が感じられるポーズまで含め、女優としての自信が表れているようにも見える。

ペ・スジは現在、キム・テヨン監督の新作映画『ワンダーランド』(原題)で2年ぶりのスクリーン復帰を控えている。

◇ペ・スジ プロフィール

1994年10月10日生まれ。2010年デビューのガールズグループ「missA」のメンバーとしとして、K-POP界の最前線を駆け抜けた。女優としての活躍も目覚ましく、2012年公開の韓国映画『建築学概論』では“国民の初恋”と称されるほどの人気を得た。ドラマでは『九家の書~千年に一度の恋~』『Vagabond/バガボンド』『スタートアップ:夢への扉』などに出演した。現在は韓国を代表する女優として、多彩な作品に挑戦し続けている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集